ジャランスリウァヤのビットローファーの折れたビット金具の交換修理

P1100429JalanSriwijaya(ジャランスリウァヤ)のビットローファーをお預りしました。

甲の部分にこのような金具が付いているローファーを「ビットローファー」と呼びますが、GUCCI(グッチ)、Ferragamao(フェラガモ)の靴でも有名ですね。P1100430お持ち頂いた状態では、右足は問題ありませんが、P1100432左足はビット金具が折れていました。

こうなると金具を新しく取り換えるしか方法はありません。P1100433お客様からは以前、金具が壊れたとお電話をいただいてたので、 仕入れに行った際に購入しておきました。P1100434輪っかのデザインが若干違いますが、全く同じものを見つけるのは困難なので、許容範囲と思います。P1100450両サイドの革を外し、再度縫い直して取り付けます。P1100452 向かって右が新しいビット金具ですが、左右の違いに気付かれる方はそうそう居ないと思います。P1100453

金具はいくつか仕入れているので、同じように修理をご希望の方はご連絡、ご来店お待ちしています。  

ただ、ビット金具にも色々とデザインの種類があるので、交換のご要望にお応えできないケースもございます。

宜しくお願い致します。

 

ビット金具交換(片足) ¥3,500(税抜)
※両足の場合は¥6,000(税抜)

納期 金具の在庫があれば2~3日ほど