santoni フィッティング調整

P1020978 常連のお客様からsantoni(サントーニ)をお預かりしました。

購入して数回履いてお持ち頂いたのですが「ハイシャインをしてみたい」

とのお話だったので説明をしながらお客様と【ハイシャイン】しました。

濃い目のブラウンのワックスでつま先に陰影をつけています。

今後は回数を重ねてご自身でも出来るようになれば嬉しいです。P1020979 サイズが少し大きいので【フィッティング調整】で靴がより足にフィットするように加工します。

既成靴で自分の足に完全にフィットする靴を見つけるのは困難ですが、ストレスを感じず出来るだけ快適な歩行のためにこのように微調整するのは大事です。

P1020980 型紙を製作して靴のライニングに使用する革を裁断しました。(革の裏側の写真ですみません)

1.2mmほどの厚みですがおよそ足の親指付け根~小指付け根(ボールガース)が4mmほどタイトになります。

4mmの周囲はおよそ靴のハーフサイズの差を調整することになります。P1020981写真では分かりにくいですが、サイズ調整後にsantoniのロゴが入った半分の形の中敷きを貼ります。

見た目の印象を損なうこともないのでご安心下さい。

フィッティング調整(紳士靴) ¥2,000~(税抜)

ハイシャイン ¥2,000(税抜)