Alden(オールデン)コードバンシューズのカウンターライニング(腰裏)修理

P1110719北区よりAlden(オールデン)のコードバンシューズをお預りしました。 P1110720カカト内側のライニング(内の革)が擦れにより穴が開いている状態です。

このままの状態で履き続けると「カウンター」と言われるカカト部分を形成しているかう革の芯にまで負荷がかかり割れてしまいます。

そうなると靴の形状もしっかり保てなくなるので、気が付けば早めに修理することが大切です。P1110721<after>

「カウンターライニング」と言われる修理メニューになります。

ライニング用の革を使用して穴が開いている箇所をカバーするように補強します。

タンニンを含んでいる革なので、履き続けるうちに色合いも深く変化します。 P1110722こえrで安心して履いて頂けます。P1110723靴の修理は靴底に目がいきがちですが、足が直接触れる「靴の中の状態」も大切です。

お時間に余裕がある時にチェックしていただければと思います。

ありがとうございます。

 

カウンターライニング(短靴) ¥3,500(税抜)

納期 翌日~3日ほど