Alden(オールデン)コードバンシューズをレザーソールからリッジウェイソールへオールソール交換修理

 

P1230180こんにちは東です。

Alden(オールデン)のコードバンシューズをお預りしました。

デザインはシンプルな外羽根プレーントゥになります。
P1230181この度は靴底の修理でお持ち頂きました。

靴底はレザーソールでオールデンらしい仕様です。

P1230182カカトに擦り減りは見られますが、ソール面はまだ厚みがある状態です。

ですがお客様は「オールソール交換」で靴底を作り変えるのをご希望されました。

P1230184お話をお伺いするとお客様はレザーソールをあまりお好みではなく、こちらの靴を長く履かれていなかった模様です。

お仕事の通り道で当店の存在を知って頂き、こちらの靴を思い出してこの度は修理にお持ち頂きました。P1230183良い靴なのでこれからも履いて頂けるようお客様好みにソール交換をさせていただきました。

P1230613<after>

使用したのはイギリスの「リッジウェイソール」のブラウンカラーです。

当店もオールデンの靴に使用したのは初めてでした。

P1230614内に入った凸凹が特徴なリッジウェイソールと、

P1230615リッジウェイヒールは個人的にも好きなアイテムです。

コードバンの靴は雨の日には適していませんが、リッジウェイソールは雨の日でも最適なソールです。

P1230616リッジウェイソールはサイドの厚みが薄いので「ミッドソール」を挟んでダブルソール仕様にするのをオススメしています。

今回は元々ダブルソールの靴だったので、元のミッドソールを残してソール交換をしました。

P1230617アウトステッチの「出し縫い」は新しくなります。

P1230618「コードバンレザー」「ストームウェルト(L字型ウェルト)」「ダブルウェルト(1周ウェルト)」と、重厚感のあるオールデンですが、リッジウェイソールとの相性も良く仕上がったのでは?と思います。

P1230619お客様にも大変喜んでいただけました。

P1230620元を再現するようにレザーソールでのソール交換、または他のラバーソール、スポンジソールなどでのソール交換も可能です。

まずはお気軽にご相談下さい。

P1230621店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

リッジウェイソール(ブラウン)オールソール交換 ¥14,800(税抜)

納期 2週間以内