Alden(オールデン)コードバンレザーのチャッカブーツをダイナイトソールへオールソール交換修理

P1220160常連様よりAlden(オールデン)のコードバン・チャッカブーツをお預りしました。

P1220161靴底は元々はレザーソールですが過去に「US ビブラム2040ソール」に変えてオールソール交換をされています。

重厚感のあるオールデンのチャッカブーツには似合っている気がします。

P1220162ですが原因は分かりませんが、ソールが屈曲部で横に割れていました。

ソールが割れてしまうと「接着」で部分的に修理は出来ないので「オールソール交換」で靴底を作り変える方法になります。

P1220164幸い割れはソールまででその上のレザーウェルトにはダメージはないので、ソールのみ交換します。

P1220367同じソールにもオールソール交換は可能ですが、今回はイギリスの「ダイナイトソール」をお選び頂きました。

P1220366「レザーソール」~「ワークブーツ系のラバーソール」~「ドレスシューズ系のラバーソール」へ変化していった経歴です。

P1220368「グッドイヤーウェルト製法」で作られている靴はそのようにソール交換を複数回行え、ソールの種類もお選び頂けるとがメリットの一つです。

P1220369店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトソール(黒) オールソール交換 ¥14,800(税抜)

納期 2週間以内