Alden(オールデン)モディファイドラストのトーマスヒールをビブラムでトップリフト交換する定番修理

P1180730 Alden(オールデン)をお預かりしました。

オールデンをご愛用されている方は大変多いので当店に修理をお持ち頂く機会もよくございます。

「オールソール交換」や「ヴィンテージスティール補強」はよくブログでご紹介していますが、定番であるカカトの修理は意外にあまり取り上げていなかったのでご紹介します。

P1180731オールデンの中で人気があるラスト(木型)の一つである「モディファイドラスト」です。

アッパーの革は「コードバン」と人気がある組み合わせです。

P1180732内振りの形状が特徴的で、
P1180733ヒールは「トーマスヒール」と呼ばれるアゴが内側に向かって上がっているデザインです。
P1180735 カカト部分が大きく減っていたので「トップリフト交換」でお持ち頂きました。
P1180736モディファイドラストに使用されているラバートップリフトは「10mm」と厚いものが使われています。

「10mm」のカカトの擦り減りはだいぶ大きいので歩行に不快感を感じます。

大きく擦り減った状態で履き続けると靴も歪んでしまうこともあります。

個人的には6~7mm程擦り減ったくらいで修理にお持ち頂ければと思います。

P1180737 使用するのは同じ10mm厚の「ビブラム5345」のラバートップリフトです。

耐久性に優れており当店ではこのトップリフトをオススメしています。
P1180750古いトップリフトを取り外して交換しました。
P1180751もちろんですがトーマスヒールの形状に加工します。

右斜め上に向かってヒールのアゴが上がっているのが解ると思います。
P1180753同じ厚みなので見た目、ヒールの高さも違和感なく仕上がります。
P1180754バランスもよくなり安心して履いて頂けますね。
P1180755部分的修理だけでなく「オールソール交換」ももちろん可能です。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5345 トップリフト交換 ¥3,500(税抜)

納期 当日~翌日