ALDEN プランテーションソールのタンカーブーツをカビ除去クリーニング

P1080450ALDEN(オールデン)のタンカーブーツをお預りしました。

クリーニングの依頼ですが、ご自宅の靴箱の靴にカビが生えてしまったらしく、一度に54足のクリーニングをお持ち頂きました。

ありがとうございます。   P1080452靴底はオールデンの靴で見かけるクレープソール&つま先部がレザーの「プランテーションソール」です。

「プランテーションソール」の修理は特殊な構造ゆえ手間がかかります。

またご機会があればブログでご紹介します。P1080451カビはつま先部のレザーを中心に付着しています。P1080453縫い糸あたりにも見られます。P1080454アッパーにも若干のカビが見られるので、汚れを落とす「クリーニング」に加えて「カビ除去」を含めて作業をおこないます。P1080499<after>

クリーニング後、クリームで保革して仕上げています。P1080496ご自宅で靴を保管されている際に、ホコリなどがたまるのもカビの生えやすい原因の一つになります。

靴を磨くまででなくても、たまに靴をしっかりブラッシングしてホコリを払うことで、カビが生えるリスクを軽減できます。P1080498プレンテーションソールの革部分も油分を補給して仕上げています。P1080497レザーソールは、革が乾燥すると擦り減りが早くなるとも聞きます。

アッパーの磨きの際に、ソールもたまにメンテナンスしていただければと思います。P1080495もう少しでブーツの時期にもなるので楽しみですね。

修理、メンテナンスなど安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(ブーツ) ¥5,000(税抜)

カビ除去 +¥1,000(税抜)

納期 1週間