ARROW MOCCASIN(アローモカシン)靴底をビリュケンソールでオールソール交換修理

P1100365ARROW MOCCASIN(アローモカシン)をお預りしました。P1100364この荒々しさがアメリカの雰囲気満載です。P1100366お客様は靴底の修理でお持ち頂きました。P1100367元々はソールがなく、アッパーの革が靴底というネイティブな作りです。

そのままでは履けないと、以前ソールを取り付けています。

マッケイ縫いをかけたラバーミッドソールにクレープソールを取り付けています。P1100368お客様はクレープソールをあまり好まれていない模様なので、別のソールにすることになりました。P1100572 選択肢は多くありますが、お選び頂いたのはビリュケンシュトックの靴でも使用される「ビリュケンソール」になります。P1100573スポンジ素材なので、以前よりだいぶ軽量化しました。P1100571問題はなかったので、ミッドソールはそのまま残してオールソール交換させていただきました。P1100574 様々な種類の靴をお持ち頂きますが、それぞれの靴の特徴を活かせるように修理させていただきます。

まずはお気軽にご相談下さい。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 1~2週間ほど