BALENCIAGA(バレンシアガ)メンズジュート(麻)サンダルをビリュケンソールでソール交換修理

P1160158 BALENCIAGA(バレンシアガ)のメンズサンダルをお預りしました。
P1160159 最近はより暑くなってきたのでサンダルの修理が増えてきています。
P1160160ジュート(麻)を使用したものもよくお預りしています。
P1160161靴底はレザーソールに
P1160162カカトは3mmほどの薄い厚みのラバートップリフトが付いてある構造です。
P1160163 この度は靴底の補強でお持ち頂きました。

通常だとレザーソールに「ハーフラバー」で補強する方法になりますが、お客様はトップリフトの厚みが薄いことも気にされており、また早い段階でカカトも修理することになるストレスを懸念されておられました。

なので今のラバートップリフトを外し、ソール全面に別のソールで「オールソール交換」をすることをご希望されてお越し頂いた流れです。

P1160166お選び頂いたソールはスポンジ素材の「ビリュケンソール」です。
P1160164 軽量感があるので、ソールに厚みが出来ても重さはほとんど変わらないと思います。
P1160165 これで安心して履いて頂けますね。
P1160167靴の修理、補強方法、使用する材料の選択肢は多くあるので、お客様のご希望など言っていただければ出来るだけ良いご提案をさせていただこうと考えています。

まずはお気軽にご相談下さい。

ありがとうございます。

 

ビリュケンソール オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 翌日