Berlutti(ベルルッティ)カリグラフィーローファーの薄くなった靴底を再現するようにレザーオールソール交換修理

P1300617こんにちは東です。

Berlutti(ベルルッティ)のローファーを千葉県よりお持ち頂きました。

P1300618ベルルッティの財布などでも見られる、革の表面を焼き付けされた「カリグラフィー(文字装飾)」です。

ヴェネチアレザー&デザインで一目でベルルッティの靴と気付きます。

P1300619特殊なデザイン性のアッパーと

P1300620靴底の形状、作りも特殊です。

P1300621過去に他店でカカトを交換された後、履かれていない模様です。

P1300622お客様は今の状態を気になっておられ、

P1300623レザーソールはまだ穴は開いていませんが、薄くなっています。

これを機に「オールソール交換」をご希望されました。

P1300624カカトだけでなくソールの形状、厚みも特有の作りです。

「オールソール交換」では技術以外にも、今の構造をしっかり理解してから作業に取り掛かる必要があります。

P1300625ソールの厚み、

P1300626バランス等を考慮して

P1300627再現を致します。

P1310007元のソールを剥がし、新しく準備したレザーソールを使用します。

もちろん形状も同じで作ります。

P1310008靴底には「マッケイ縫い」で縫い、レザーソールの前部は丸コバ加工、カカトにかけてレザーソールを薄く削って加工をしています。

P1310015<after>

「オールソール交換」の完成です。

P1310016今後はソールが擦り減らないようにと「ハーフラバー」をご希望されました。

ラウンド型に加工しました。

P1310017レザーソールは元と同じ形状にし、着色して仕上げています。

ソールに「Berlutti」のロゴが無くなる点はご了承お願い致します。

ロゴを残す場合は「ハーフレザーソール」で修理をする事をオススメします。

P1310018トップリフトはイタリアのラスターを使用しました。

P1310019「オールソール交換」の修理メニューでお受けした場合は「靴磨き」をサービスしてお渡ししています。

P1310020見た目のベルルッティらしく違和感なく仕上がりました。

P1310021ベルルッティに限らず特殊な修理は多々お預りしていますが、ブランドイメージを損なわないように心掛けています。

P1310022店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

Italy ラスター レザートップリフト +¥1,300(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 2週間程