BUTTERO(ブッテロ)レディースムートンブーツの靴底をタンク型のダイナイトロジャーで交換修理

P1190361 BUTTERO(ブッテロ)のレディースブーツをお預りしました。
P1190362 10月に入りだいぶ涼しい気温になったのでブーツの修理依頼が多くなってきました。
P1190363お預りしたブーツはムートンレザーでより暖かい仕様です。
P1190364 ご自宅で保管されていた状態ですが、履く前の修理、メンテナンスでお持ち頂きました。
P1190365 ファッションシューズなので靴底の構造も少し特殊に感じます。
P1190366カカトのラバートップリフトは「ダイナイトロジャー」ですが、擦り減りがラバーを越えて革の積み上げまで達しています。
P1190367見た目だけでなく歩行のバランスも損なわれるので新しく交換します。
P1190368レザーソール面はタンク型のウレタンが埋め込まれている構造です。

ソール中心部の擦り減りはカバー出来ますが、
P1190370ソール先端までカバーしている訳ではないのでレザーソール部分が擦り減ります。

お客様はその点も気になっておられたので修理をさせていただきます。

修理方法は「つま先レザー補強」「つま先ラバー補強」「ビーンズ型のヴィンテージスティール」など選択肢がいくつかあるのでお客様にご提案させていただいてお選び頂きました。

P1190371今後レザーソールが擦り減らないように加工をさせて頂きます。
P1190372 あとアッパーの革が乾燥しているので「靴磨き」で磨き直します。
P1190468 <after>

靴底を修理しました。
P1190470ハーフラバーで補強する方法を選択し、使用したのは「ダイナイトロジャーハーフラバー」です。
P1190471擦り減っていたレザーソール部分は革で厚みを戻してから加工しています。

この仕様だと先端までラバーがカバーしているのでソール自体が擦り減ることなく履いて頂けます。
P1190473 タンク型の凸凹がコバまで張り出すので元よりがっしりとした印象になります。

シャープに仕上げたい場合は別の修理方法をご提案させて頂きます。P1190472トップリフトも同じく「ダイナイトロジャー」です。
P1190474これで安心して履いて頂けますね。
P1190475アッパーはクリームで保革して仕上げています。
P1190476ご自宅で保管されている靴の修理、メンテナンス等もお任せください。

ありがとうございます。

 

ダイナイトロジャーハーフラバー ¥3,500(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

ダイナイトロジャートップリフト交換 ¥4,000(税抜)

カカト革埋め +¥600

靴磨き(ブーツ) ¥1,300(税抜)

納期 翌日~3日程