CHANEL(シャネル)レディースレザースニーカーの剥がれたつま先を部分的に補強する修理

 

P1220399CHANEL(シャネル)のレディーススニーカーをお預りしました。

P1220401シルバー&ブラックのレザースニーカーになります。

個人的にも好きな感じです。

P1220400まださほど履かれていない状態ですが、この度は修理にお持ち頂きました。

P1220402靴底のラバーソールも全く擦り減っていませんが、

P1220403

つま先部が引っ掛かって剥がれている状態でした。

P1220404

たまに見かける状態ですが、白い部分は柔らかいスポンジ素材になります。

柔らかい材質だと固い地面と足の力でこのようになってしまう事もございます。

P1220405接着をして履かれてみた模様ですが、部分的な接着の力だけではまた引っ掛かった際に剥がれてしまった模様です。

P1220406「オールソール交換」で靴底を新しく作り替えるのも一つの手ですが、さすがにまだ新しい状態なので、

P1220407少し見た目は変わりますが、別の方法で修理をさせていただく事になりました。

今回ダメージがあったのは左足のみです。

P1220411<after>

違和感なく仕上がったので画像では解りにくいと思いますが、ソールのつま先部分をラバーで繋ぐように加工しました。

P1220412サイドから見ると分かりやすいですが、黒いラバーで傾斜をつけてつま先部を作り変えています。

P1220413白いラバーを使用する事も可能ですが、黒の方がより違和感がないためこちらを使用させていただきました。

統一感を持たせるために両足共に加工しています。

P1220414多少見た目は変わりますが、言われなければ気にならない程と思います。

これで強度は向上したので安心して履いて頂けます。

スニーカー系の修理は特殊なケースが多いですが、ますはお気軽にご相談下さい。

P1220415店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

ありがとうございます。

 

つま先ラバー補強 ¥2,200(税抜)

納期 当日~翌日