chloe(クロエ)ウェッジソールサンダルの靴底補強の修理

P1100346chloe(クロエ)のウェッジソールサンダルをお預りしました。P1100347ウェッジソール部分はコルク素材で、かなりヒール高のサンダルになります。P1100348ウェッジソールの靴はファッション性に重点をおいて作られているので、靴に「返り(曲がり)」がなく、歩行動作も膝で歩く感じになります。P1100349靴底にヒールがないフラットな形状のレザーソールになります。

カカトのウレタン部分は極薄の作りで、擦り減るとすぐに無くなってしまう作りなので、お客様は心配されてお持ち頂きました。

靴底のレザーソール~カカトにかけてフラットで全体が擦れるような状態なので少しヒールの高さを作ります。P1100350ソール前部は「ハーフラバー」、カカトは「トップリフト」を取り付けました。P1100351 ヒールの高さを上げるのは靴のバランスが変わるので良い作業とは言えませんが、今回は靴底の強度を優先して作業をさせていただき、バランスも許容範囲と考えています。P1100353これで安心して履いて頂けます。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(レディース) ¥2,700(税抜)

トップリフト ¥1,800(税抜)

納期 当日~翌日