Clarks(クラークス)デザートブーツをスポンジレンガソールでカスタムオールソール交換修理

P1220139Clarks(クラークス)のデザートブーツをお預りしました。

P1220140今日で2018年、平成最後の年も終わりますが、今年はクラークスの靴をたくさん修理させていただきました。ありがとうございます。

P1220141今回お預りしたクラークスはお客様は30年程前に購入されたとおっしゃっていました。

靴底はクラークスお馴染みのクレープソールです。

P1220142その使用感が気になる模様で、当店のHPをご覧になってお越しくださった流れです。

P1220143今年多かった修理内容ですが、クレープソールから別のソールに「カスタム」オールソール交換をします。

P1220144「ビブラム」を中心に店頭には多数のソールサンプルを展示しています。

カスタムはお好みのソールをお選び頂けます。

P1220335<after>

今回は初めての仕様です。

P1220336スポンジ素材の「レンガソール」になります。

靴修理では「walk over(ウォークオーバー)」や「ハッシュパピー」のソール交換で使用する材料です。

P1220337同じレンガソールでヒールも作りました。

P1220338スポンジ素材なので元より軽量感がある仕上がりになります。

P1220340アッパーとレンガソールの間の中底はレザーに交換し、ステッチダウン製法の縫いも新しくなります。

P1220339クラークスはイギリスの靴ですが、ソールを変えてアメリカカジュアルな靴になった気がします。

P1220341お客様にも喜んで頂けました。

P1220342店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

郵送の場合、カスタムオールソール交換はお客様との仕上がりのイメージの共有が大切なので過去のブログをご覧になってソールを指定して頂ければ嬉しく思います。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

レンガソール オールソール交換 ¥9.800(税抜)

中底交換(レザー) +¥2,500(税抜)

納期 2週間以内