Clarks(クラークス)デザートブーツを元と同じようにクレープソールでオールソール交換修理

P1210487Clarks(クラークス)のデザートブーツをお預りしました。

P1210489お客様は長く履かれているということもあり、この度は「オールソール交換」でお持ち頂きました。

P1210488靴底はクレープソールになります。

当店ではクレープソールから別のソールへ変更される「カスタムオールソール」をされる方が大変多いです。

P1210491ですがお客様はクレープソールの見た目、履き心地を気に入っておられるとの事で、同じクレープソールでソール交換させていただくことになりました。

P1210490ステッチダウン製法の縫い糸も切れ、フェルト素材のような中底も割れているので、完全に分解して中底から交換します。

P1210734

<after>

オールソール交換の完成です。

P1210735このクレープソールの色合いも久しぶりに思い出されたのではないでしょうか?

P1210736中底はレザーに交換し、ステッチダウン製法の縫いも新しくなります。

P1210739ソールが新しくなると靴全体の印象も変わりますね。

P1210738これでまた心地よく履いて頂けます。

P1210737最近クラークスの修理はカスタムを多く取り上げていましたが、再現する方法もお任せください。

P1210740店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

クレープソール オールソール交換 ¥12,800(税抜)

中底交換(レザー) +¥2,500(税抜)

納期 2週間以内