COLE HAAN(コールハーン)加水分解で劣化したウレタンソールからレザーソールへオールソール交換修理

 

P1210715COLE HAAN(コールハーン)のローファーをお預りしました。

P1210717コールハーンの靴は過去にも多く修理のご依頼をいただいています。

ですが様々なデザインや作りがあるので修理方法で悩むこともあります。

P1210718今回はシンプルな構造です。

靴底はウレタン素材の一体型ソールになります。

P1210719ウレタン素材は「加水分解」による経年劣化でこのようにいずれはソールが割れてしまいます。

こうなると靴底を「オールソール交換」でウレタン部分を除去し、新しく作り替える修理になります。

P1210720ウレタンソールからのソール交換は大体、似た雰囲気の「ラバー(ゴム)」や「スポンジ」を使用しますが、お客様のご希望で別の素材を使用させていただきました。

P1210787<after>

高級仕様の「レザーソール」になります。

P1210788靴本体から剥がれにくいように「マッケイ製法」にしました。

P1210789カカトのトップリフトはビブラム社のラバーを使用しています。

P1210791カカトの積み上げもレザーで高さを作っています。

素材が変わってもバランスを損なわないように修理をするのでご安心下さい。

P1210792レザーならではの仕上がりでいい雰囲気ですね。

P1210790これでまだまだご愛用して頂けると思います。

P1210794店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

納期 2週間以内