COLE HAAN(コールハーン)×NIKEスニーカーの加水分解したソールをオールソール交換修理

P1090648COLE HAAN(コールハーン)のレザースニーカーを豊島区よりお持ち頂きました。

お客様はメーカーの修理を断られた模様で、ご来店いただきました。P1090649最近はこういったレザースニーカーもいいな。とよく思うことが多いです。P1090650靴底はNIKE(ナイキ)のAIR(エアー)のものになります。P1090651ウレタン素材でソールが成型されています。

こういった特殊な形状のデザイン性のあるソールはウレタンならではの表現です。P1090652靴底はこのようになります。P1090653ウレタン素材の特性上、「加水分解」による経年変化で劣化しています。

加水分解は止めようがなく、いずれは起こるものになります。

この状態になると、「オールソール交換」で靴底を全体作り替えるしか方法がありません。

その際に、白く見えている「エアー」が無くなるのと、ソールの形状が変わります。

ですが靴の印象が変わりすぎないように、新しいソールで修理させていただきます。P1090714使用したのはラバー素材のビブラム社の2303ソールになります。

耐久性があり滑りにくいのでオススメです。P1090713EVA(スポンジ系素材)でカカトの高さなどを元の状態に近づけています。

エアーが無くなっても履き心地にさほど変化はないと思います。P1090712オールソールに使用したのは「ラバー」「EVA」などの素材なので、今後は加水分解の経年劣化の心配がなく履いて頂けます。P1090711店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にご連絡ください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2303 オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内