COLE HAAN(コールハーン)×NIKE(ナイキ)加水分解で劣化したウレタンソールをビブラムソールでオールソール交換修理

P1180462静岡県より郵送でCOLE HAAN(コールハーン)をお預りしました。
P1180463お客様は過去のコールハーンの修理ブログをご覧になってご依頼いただきました。
P1180464 ソールはウレタン素材の一体型ソールになり、
P1180465 カカト部分はNIKE(ナイキ)のAIR(エアー)が内蔵されています。P1180466ソールから見ると状態は問題ありませんが、
P1180467サイドから見るとウレタンが「加水分解」による経年変化で劣化して崩れていました。

この状態からの復元は不可能なので、「オールソール交換」で靴底を全体作り替えるしか修理方法はありません。
P1180468アッパーの状態は綺麗なのでソールが新しくなるとまだまだ履いて頂けると思います。
P1180469 ただ、オールソール交換をするとエアーが無くなるのと、ソールのデザインは変わります。

その点をご了承いただいた上、作業をお受けしています。
P1180518 <after>

使用するソールの選択肢はいくつかありますが、今回は「ビブラム2094ソール」をお選び頂きました。
P1180519一体型のラバーソールで、
P1180520舟底ではなくヒール形状になります。
P1180521 元とデザインは変わりますが違和感はない仕上がりと思います。
P1180522 つま先と、
P1180523カカト部分のアッパーには革をあてています。
P1180524店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2094 ラバーオールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内