COLE HAAN×NIKE 加水分解したカカトを積み上げから作り替え

本日はapegoの店舗の1周年になります。

2年目もより良い技術、サービスを多くのお客様に提供出来るように励んでいくのでこれからも宜しくお願い致します。P1050657 COLE HAAN(コールハーン)のメンズ、サイドジップブーツをお持ち頂きました。P1050658 今回の修理内容はカカト部分になります。

外見からは普通ですが、P1050660 カカトはNIKE(ナイキ)のヒールを使用しており、構造は一体型です。

ウレタン系材質の「加水分解」による劣化でボロボロ崩れてきています。P1050664修理するにはカカトの部分を全体作り替えるしか方法はございません。

分解すると中からNIKEのエアーが出てきました。P1050661 修理に使用する材料の選択肢はいくつかあります。

一番シンプルなのはリーガルの靴でも使用される「ブロックヒール」のラバーをそのまま取り付けるメニューです。

価格もリーズナブルですが、一体型なのでのっぺりした印象になります。

P1050662 今回使用するのは「なんぽう」よ呼ばれる革の粉塵などを固めて作られた材料です。

「なんぽう」の積み上げにvibramのラバートップリフトを使用します。

P1050663 こういう感じです。

より高級な材料をご希望の場合は「革の積み上げ」を使用させていただきます。P1050665<after>

形を整えて、元と同じブラックに染めて仕上げました。 P1050666 今後はトップリフトのラバーを交換する前提で修理しています。

経年劣化による加水分解の心配もございません。P1050667メーカーにより靴の構造は様々ですが、その構造に最適な修理をご提案させていただきます。

安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

積み上げ交換(なんぽう) ¥2,500(税抜)
※革の積み上げを使用した場合は¥3,000(税抜)

vibram♯5350ラバートップリフト ¥2,500(税抜)

納期 2日ほど