CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)アッパーから靴底までトータルに修理、メンテナンス

P1240911こんにちは東です。

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)の修理を横浜よりお持ち頂きました。

お客様は長い間履かずに自宅で眠っていた模様ですが、再び履こうと考えお越しくださった流れです。

お客様自身が靴に詳しい方でもあり、気になる箇所のお話もスムーズに進み、修理を進めさせて頂く事になりました。

P1240912まずは靴底です。

P1240914擦り減ってきているカカトを交換します。

P1240913レザーソールのつま先部も補強します。

P1240916続いてアッパーです。

ライニング(靴の内側の革)が擦れによるダメージが見られます。

P1240915特に左足は穴が開いている状態です。

これ以上負荷が掛からないように補強します。

P1240917アッパーは状態は良好ですが、乾燥しているので「靴磨き」で保革を含めて仕上げ直します。

P1240958<after>

お客様は耐久性を重視とのことで、レザ&ラバーではなく、ビブラム社の「5350」のラバートップリフトを使用しました。

P1240959つま先に「ヴィンテージスティール」は苦手とのことで、次に耐久性のある「ラバー」で厚みを戻しています。

P1240961サイドからの見た目も損ないません。

P1240960これで靴底は安心ですね。

P1240962カカト内側は「カウンターライニング」というメニューで、ライニング用の革をあてて補強しています。

P1240963これでカカトへの負荷が軽減します。

P1240964最後に「靴磨き」です。

いい表情になりましたね。

P1240965店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5350 ラバートップリフト交換 ¥2,500(税抜)

つま先ラバー補強 ¥2,200(税抜)

カウンターライニング(短靴・両足) ¥3,500(税抜)

靴磨き(短靴) ¥1,000(税抜)

納期 3日~5日程