CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)コインローファーの穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理

P1240077こんにちは東です。

CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)のローファーをお預りしました。

P1240079シンプルなデザインのコインローファーですがいい雰囲気ですね。

アッパーの状態は良好ですが、

P1240083靴底は穴が開いている状態です。

P1240085穴が開いた状態で履かれると、靴の内部にダメージが広がってしまいます。

今後の履き心地にも大きく影響するので、お早めにお持ち頂ければと思います。

P1240297<after>

お客様のご要望で、ソール面はレザーソールのオープンチャネル仕様、

P1240298カカトはダヴテイルのレザートップリフトを使用し、「オールソール交換」をさせていただきました。

P1240300元の状態を意識したソール交換方法になります。

P1240301イギリス靴に代表される「グッドイヤーウェルト製法」で作られた靴は、ソール交換が出来る前提の内部もとても理にかなった構造になります。

今回のような再現するレザーオールソール交換以外にも、ラバーソール、スポンジソールなどにも変更が可能です。

ご希望が御座いましたらお気軽に言っていただければと思います。

P1240302店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

Italy ダヴテイル レザートップリフト +¥1,300(税抜)

納期 2週間以内