CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)ローファーの穴が開いた靴底をレザーオールソール交換修理

 

P1210710CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)のローファーをお預りしました。

P1210711過去に修理された痕跡はなく、靴底の修理でお持ち頂きました。

P1210712レザーソールは靴底に穴が開くとソールを交換するタイミングです。

このまま履き続けると、中底など靴の内部に負荷が掛かるのでお早めにお持ち頂ければと思います。

P1210713しっかりと修理をさせていただきます。

P1210714「オールソール交換」の修理メニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。

ナチュラルなアッパーですが、革が乾燥しているのでしっかりメンテナンスさせていただきます。

P1210776<after>

レザーソールでオールソール交換をしました。

P1210778ソールは「出し縫い」のステッチが見える「オープンチャネル仕様」で仕上げました。

P1210779カカトのトップリフトはビブラム社のラバーを使用しています。

修理をお受けする際にレザーかラバーかをお選び頂けます。

P1210783コバ(ソールのサイド部分)、

P1210782ヒール周りの革も新しくなりしっかり仕上げるので引き締まった印象です。

P1210780オールソール交換をしても元のバランスを再現するように作業を行うのでご安心ください。

P1210784乾燥していたアッパーにはクリームをしっかり浸透させて保革しました。

P1210785よい革なので「靴磨き」をすることで革本来の艶やかさが戻ります。

P1210786もう年末が近いので、今週の土日あたりまでにオールソール交換(縫いの場合)の修理をお持ち頂いたお客様は年内に靴をお渡しできると思います。

お早めに宜しくお願い致します。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

納期 2週間以内