CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)穴が開いたタイミングでレザーオールソール交換修理リペア

P1190962CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)をお預かりしました。

この内羽根ストレートチップのモデル「オードリー」は定番で人気がありますね。

P1190963靴底は過去に修理をされたことがない状態です。

P1190964レザーソール中心部が擦り減って穴が開いたので「オールソール交換」で修理をお受けしました。

P1190965ソールの仕様などをどうするかお客様とお話しした上で作業を進めさせていただきます。

P1200164<after>

イタリアのレザーソールを使用し、出し縫いの縫い目が見える「オープンチャネル仕様」で加工をし、レザーを染めて仕上げています。

P1200163カカトもイタリアの「ダヴテイル」のレザー&ラバーのトップリフトを使用しました。

P1200162オールソールの際にラバーソールへ変更も可能ですが、元と近いこちらの内容でオールソールされる方が多いと思います。

P1200166これで安心して履いて頂けますね。

P1200167店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

Italy ダヴテイル レザートップリフト +¥1,300(税抜)

納期 2週間以内