CROCKETT&JONES コードバンローファー レザーオールソール&ハーフラバー

P1060526CROCKETT&JONES(クロケット&ジョーンズ)のローファーをお預かりしました。

クロケットの靴では珍しいコードバンの革を使用して作られています。P1060528「イギリスの職人はお国柄、身近な存在である馬の革で靴を作りたがらない」と話を聞いたことがありますが、定かではありません。P1060529靴底はレザーソールで、過去につま先をラバーで補強されています。P1060530レザーソールが薄くなり、穴が開いているので「オールソール」で靴底を全体交換する修理をおこないます。P1060629お客様のご要望で「レザーオールソール修理」と同時に、「ハーフラバー」で補強しました。

今後はお持ち頂いた時のようにレザーソールに穴が開く心配は緩和されます。

靴の履き方はお客様それぞれと考えていますが、「ハーフラバー」「ヴィンテージスティール」など補強するのであれば今回の様にオールソールのタイミングでするのがベストです。P1060628カカトのトップリフトはレザーのダヴテイルを使用しましたが、もちろんvibramなどのラバートップリフトを使用することも可能です。

ご要望などをお伝え頂ければと思います。P1060627東京都内に限らず、遠方よりメール、お電話にて靴の修理依頼のお問合せをいただいています。

郵送での修理もお受けしているので、まずはお気軽にご連絡お願いします。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール ¥13,800(税抜)

Italy ダブテイル レザートップリフト +¥1,300(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 2週間以内