Dior(ディオール)パンプスのつま先のキズを隠してクリーニング&染め直し

P1130204Dior(ディオール)のパンプスをお預りしました。

お客様はこの靴をご自身の結婚式に使用される予定で考えておられました。

メンテンスの相談で多くの靴修理店や百貨店を周られたらしいですが、難しいとお断りされた模様で、HPからご連絡後にご来店いただきました。P1130206細かい汚れ等が見られ、使用感があります。P1130213

まずは「クリーニング」で洗う工程をおこないます。P1130207一番気になる点はアッパーのつま先部の状態です。

ロングノーズのポインテッドトゥなので歩行時につま先を引っ掛けやすい形状でもあります。P1130209つま先は「靴の顔」でもあるので状態が良くないと目立ってしまいます。

大きくキズが見られますが、この感じだと100%とはいえませんが、ほぼ目立たなく修理可能です。P1130210ヒール部分は革を巻いておらず、プラスティックヒールに黒の塗装をしています。P1130212こちらは塗装をし直します。P1130324<after>

クリーニングでしっかり汚れを落とし仕上げ直しました。P1130326問題のつま先は、P1130328キズを滑らかに加工し、つま先部分のみ「部分染め直し」をしました。P1130327綺麗に仕上がったので喜んで頂けました。P1130332カカトの「ピンリフト」は新しく交換をし、P1130331プラヒールのキズも滑らかにし、着色し直しました。P1130329全体をクリームで「靴磨き」をして完成です。

これで結婚式に履いて頂けますね。P1130333丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せ下さい。

ありがとうございます。

 

クリーニング&部分染め直し(短靴) ¥6,000(税抜)

ピンリフト交換 ¥1,000(税抜)

納期 2週間以内