EDWARD GREEN(エドワードグリーン)セミブローグシューズのつま先をラバーで補強修理

P1240812こんにちは東です。

EDWARD GREEN(エドワードグリーン)をお預りしました。

P1240813内羽根式セミブローグのデザインが絶妙なバランスでまとまっており存在感があります。

革質の良さが引き立つこの色合いもいいですね。

P1240814この度は靴底の修理でお持ち頂きました。

P1240815つま先の状態が気になるので、しっかり補強させていただきます。

つま先の補強は、金属製の「ヴィンテージスティール」、革の「レザー」、ゴムの「ラバー」と大きく分かれます。

一番ご要望の多いのは「ヴィンテージスティール」になりますが、お客様は苦手な模様で、

P1240821<after>

この度は「つま先ラバー」で補強させていただきました。

ヴィンテージスティールほどではないですが、耐久性に優れている補強方法になります。

P1240824コバ(ソールのサイド部分)の厚みも戻ります。

着色して仕上げることでレザーソールと統一感が出来るので、違和感はなく仕上がります。

P1240822これで安心して履いて頂けますね。

お好みの修理方法をお気軽に言っていただければと思います。

P1240825店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

つま先ラバー補強 ¥2,200(税抜)

納期 当日~翌日