EDWARD GREEN(エドワードグリーン)レザーソールを半カラス仕上げのラウンド型でハーフラバー(裏張り)補強修理

P1230034常連様よりEDWARD GREEN(エドワードグリーン)をお預りしました。

P1230035シンプルな黒のカーフにアデレードのデザインがどこか新鮮に感じます。

P1230036靴底の補強でお持ち頂きました。

P1230037「半カラス仕上げ」というレザーソールの前部と後部で違う色で染めてある仕上げです。

半カラス仕上げは見た目の装飾で履き心地に影響するものではありません。

お客様はこの度、ソールを「ハーフラバー」で補強しようとお持ち頂きました。

P1230038少し履かれているのでつま先部は擦り減っています。

この擦り減ったつま先部は革で埋めて厚みを戻した後、ハーフラバーで補強する方法になります。

P1230057<after>

ハーフラバーを半カラスのラウンドに合わせて加工し、取り付けました。

P1230058もちろん特殊な加工をしても履き心地に影響はしませんが、一手間加わることで見た目の印象がよくなるのでは?と思います。

P1230059つま先の厚みも戻り、これで安心して履いて頂けますね。

P1230060店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(黒)¥3,000(税抜)
※ラウンドの加工賃はいただいていません

 

納期 当日~翌日