EDWARD GREEN(エドワードグリーン)Chelsea(チェルシー)オリジナルを再現するようにレザーオールソール交換修理

P1170224 EDWARD GREEN(エドワードグリーン)の名作Chelsea(チェルシー)をお預りしました。
P1170225レザーソールに穴が開いたので「オールソール交換(靴底全体交換)」でお持ち頂きました。

つま先部はトライアンフのヴィンテージスティールが付いていた模様で外れています。
P1170227 エドワードグリーンのブランドイメージを損なわないようしっかり修理をさせていただきます。
P1170556 「グッドイヤーウェルト製法」の靴はソール交換をする前提で靴が製造されています。

「ラバーソール」など別の仕様にも変更する事は可能ですが、お客様は純正に近い仕様をご希望でした。
P1170557レザーソールは「イタリア」のものを使用し、「ヒドゥンチャネル(伏せ縫い)」で出し縫いのステッチが見えないよう加工しました。
P1170559レザーソールの着色は「半カラス仕上げ」になります。

地面と接地しないウエスト部は黒に着色して仕上げています。

装飾の意味合いと思います。
P1170560カカトのレザートップリフトはイングランド製の「ラスター」を使用しました。

特にご希望なければイタリア性のラスターを使用します。

表面の見た目はラバー(ゴム)部分の面積が小さいのが特徴です。

化粧釘(真鍮釘)の打つ位置はエドワードグリーンのオリジナルを再現しています。
P1170561オールソール交換の際にオプションを付けると修理費用も変動します。

ご希望などお気軽に言っていただければと思います。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

イングランド製ラスターレザートップリフト +¥2,000(税抜)
※トップリフト交換のみの修理の場合は¥4,500(税抜)

ヒドゥンチャネル +¥2,000(税抜)

半カラス仕上げ +¥2,000(税抜)

納期 2週間以内