FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)フラットパンプスをハーフラバー(裏張り)補強&カカトを作る加工

P1240853こんにちは東です。

FABIO RUSCONI(ファビオ ルスコーニ)のエナメルパンプスをお預りしました。

P1240854暖かくなってきた今の時期には毎年よくお持ち頂くブランドです。

P1240855ヒール自体はウェッジソール形状なのですが、エナメルレザーのアッパーで覆って見えないデザインです。

一番下にある靴底はフラット形状になります。

P1240856まださほど履かれていない状態です。

この度は靴底の補強でお持ち頂きました。

P1240857まずはレザーソールです。

こちらはいつもの流れで、「ハーフラバー」で補強をします。

P1240858続いてカカト部分です。

厚みが3mm程と薄いラバーが埋め込まれている構造になります。P1240859

靴のバランスは良いのですが、カカトは一番擦り減るのが早い箇所なので耐久性を心配されておられました。

ヒールの高さを元の設計より高くするのは好ましくありませんが、このまま履かれるとおそらく早い段階でカカトがなくなり、アッパーにまでダメージが広がってしまいます。

今回は耐久性を重視して加工させて頂きます。

P1240893<after>

地面との接地面を「ハーフラバー」で補強しました。

P1240894これで靴本体が地面と擦れることなく履いて頂けます。

P1240895カカト部分は6mm厚のラバートップリフトを取り付けました。

P1240896厚みがある分、擦り減りの心配は緩和されます。

今後は取り付けたトップリフトを繰り返し交換しながら履いて頂けます。

P1240897これで安心して履いて頂けますね。

P1240898店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(ベージュ) ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト加工 ¥1,800(税抜)

納期 翌日