ferranteフェランテ ヒールの高さを高くする加工&ハーフラバー補強

P1070039ferrante(フェランテ)のスエードローファーをお預かりしました。P1070040フェランテはイタリア・ナポリのシューメーカーになります。

今までお持ち頂く靴を見たところローファーのデザインが多いメーカーな気がしますが、お洒落に履かれているお客様が多いです。P1070041靴底はレザーソール&レザートップリフトになります。P1070042お客様は「ヒールの高さを高くして欲しい」とご希望でお持ち頂きました。

ヒールの高さは靴の形状に合わせて設計されています。

元よりカカトを高くするのは、靴に負荷が加わる、歩行がスムーズに行えなくなる。などのデメリットがあるのでオススメはしません。

また既成靴のローファーは紐靴に比べてヒールの高さは若干低めの設計になります。

紐靴のように押さえの調整が出来ず、より良いフィッティングが求められるのでヒールが高いとカカトが浮きやすくなります。 P1070043お客様にそれらのデメリットをご理解して頂いた上で、宜しければヒールの高さをアップする修理をさせていただいています。  P1070044こちらは色違いのフェランテのローファーです。P1070045同様にヒールの高さをアップします。

P1070053まず、元のレザートップリフトは外します。P1070048「ヒールの高さを高くする」と言っても靴のバランスがあるので限度はあります。

ソール面の厚みが変わらない場合は、革の積み上げ1枚分(約5mm)ほどになります。

これでも随分変わります。P1070049それに加え、新しいレザートップリフトを使用します。P1070084バランスを考慮しながら加工すると、このようになります。P1070086整えて仕上げました。

修理した感じはなく自然な仕上がりになるのでご安心ください。P1070089ラスターのレザートップリフトもソールの色に合わせて着色して仕上げました。P1070090ソール面はお客様のご要望で「ハーフラバー」で補強しています。P1070091以前とは違った形でお気に入りの靴を履いて頂けます。P1070092色違いのもう1足も同様に仕上げました。P1070093お客様には大変喜んでいただけました。

「ヒールを高くする修理」はどのような靴にも可能ではないので、まずはご相談いただければと思います。

ありがとうございます。

 

Italy ラスターレザートップリフト交換 ¥3,800(税抜)

革の積み上げ1枚分高さアップ(約5mm) +¥1,500(税抜)

FILIPS ハーフラバー ¥3,000(税抜)

納期 翌日