FLORSHEIM(フローシャイム)インペリアルのヴィンテージシューズを滑らないようにラバーで補強する修理

P1270759こんにちは東です。

FLORSHEIM(フローシャイム)のインペリアルを千葉県よりお持ち頂きました。

P1270760こちらはフローシャイムのヴィンテージシューズになります。

古いアメリカ靴を靴好きな方がお持ち頂く機会が多いですが、この頃のアメリカはいい靴を作っていますね。

P1270762アメリカらしく型押しレザーに、ロングウィングチップで

P1270761とても雰囲気があります。P1270763この度は靴底の補強でお持ち頂きました。

フローシャイムのヴィンテージシューズはこの仕様なので、格好はいいのですが滑るのでお悩みの声が多いです。

当店でも過去に今回ご紹介する内容で何度か修理をさせて頂いています。

P1270764靴底はレザーソールのままなので補強します。

P1270765加えて「ダブルソール」の厚みのある靴底なので、靴に返りが少ない構造です。

今後ソールを補強してもつま先部の擦り減りが早いのが予想されるので、つま先部も補強します。

P1270766一番の滑る原因はこちらです。

個人的にも好きなデザインですが、全面レザー&金属の組み合わせになります。

私も過去にアスファルトで履いたことがありますが、フィギュアスケートをしているような感覚でした。

なので実用的な仕様に交換をさせていただきます。

P1270786<after>

レザーソール面は「ハーフラバー」補強する事で滑りにくく耐久性に優れた仕様になります。

P1270787つま先部は金属製の「lulu ヴィンテージスティール」を取り付ける事でより耐久性が向上します。

P1270788これで厚みのあるダブルソールでも靴本体が擦り減りにくくなります。

P1270789カカトは全面ラバーのビブラム5350を使用しました。

見た目は変わりますが、滑りにくさは飛躍的に改善します。

P1270785地面と接する面が全てラバーになったので安心して履いて頂けると思います。

P1270790ヴィンテージシューズが好きなお客様は再現するようにソールやカカトの交換をご希望されるケースもございます。

今回は耐久性重視の修理をさせて頂きましたが、他の方法でも修理は可能なのでお任せください。

P1270791店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(黒) ¥3,000(税抜)

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

vibram #5350ラバートップリフト交換 ¥2,500(税抜)

納期 翌日以降