FLORSHEIM コードバンのコブラヴァンプローファーをトップリフト交換 

P1060606FLORSHEIM(フローシャイム)のインペリアルをお預かりしました。

当店は古いフローシャイムをお持ち頂く機会が度々ございます。

作りの良いアメリカ製時代のフローシャイムは今も大切に履かれている方は多いですね。P1060600今回、お預かりしたのはコードバンのローファーになります。

デザインは「コブラヴァンプ」と呼ばれ、近年ではあまり見る機会の少ないものです。P1060602ヴァンプ(アッパーの前部)がコブラに見えるから「コブラヴァンプ」の名称だったような覚えがあります。(たぶん)P1060601いい雰囲気です。P1060603まだ過去に修理した様子はなく、レザーソール&ラバートップリフトの組み合わせです。P1060605擦り減りはラバートップリフトを越えて、革素材の積み上げまで達しています。P1060614<after>

vibramの♯5350ラバートップリフトを使用して「トップリフト交換」をしました。P1060615擦り減っていた革の部分は、新たに革で埋めたしています。

厚みを戻してフラットな状態にしてからトップリフトを取り付ける修理方法です。P1060613小まめに修理、メンテナンスをすれば靴の寿命は格段に上がります。

今は作られていない靴だとなお思い入れがあると思います。

安心してお任せいただければと思います。

ありがとうございます。

 

vibram ♯5350ラバートップリフト交換 ¥2,500(税抜)

革埋め +¥600(税抜)

納期 当日~翌日