GIUSEPPE ZANOTTI(ジュゼッペ ザノッティ)サンダルのブランドタグを残すようにインソール中敷き交換修理

P1140399GIUSEPPE ZANOTTI(ジュゼッペ ザノッティ)のサンダルをお預りしました。P1140403エレガントなとても素敵な靴ですね。

P1140402この度は「中敷き交換」の修理でお持ち頂きました。

お客様は去年まで五反田にお住まいで度々修理でご来店されていたのですが、今は都内遠方に引っ越しされました。

遠くに引っ越された今でも修理にお越し頂いて本当に嬉しく思います。

P1140401気にされていたのは中敷きにあるシミです。

浸透しており汚れ落としでは綺麗にするのは不可能なので出来るだけブランドイメージを損なわないように中敷き交換を行います。P1140400その際にブランドタグは残します。

すごく見えにくいですが「GIUSEPPE ZANOTTI」の文字があります。P1140404まずは中敷きを剥がしました。

P1140405準備した革を同じ形状にカットして中敷きを作りました。

全く同じ色の革はないので、出来るだけ近い色の革を使用しています。P1140406もちろんタグも同じ位置に縫って取り付けています。

P1140408靴本体に貼り付けて完成です。

P1140409違和感なく仕上がったのでお客様にも喜んで頂けました。

P1140410丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

中敷き交換 ¥2,000(税抜)

ブランドタグ残し +¥1,000(税抜)

納期 3日ほど