GUCCI(グッチ)「プリンスタウン」ホースビットのファーサンダルをハーフラバー補強&カカトが擦り減らないように加工する修理

P1290961こんにちは東です。

GUCCI(グッチ)の「プリンスタウン」をお預りしました。

個人的にも好きなアイテムです。

P1290962グッチらしいホースビット金具に加え、

P1290963ミュールサンダルのライニングにはファーが施されています。

P1290964私が女性であれば持っておきたい1足です。

P1290965まだ履かれる前の新品状態でお持ち頂きました。

P1290966まず、ソール面が擦り減らないように「ハーフラバー」で補強をします。

P1290967カカト部分はヒールの高さがないフラット形状です。

P1290968レザーソールに埋め込まれてあるラバーの厚みは薄いので、このまま履かれるとおそらく早い段階で擦り減りがレザーに達してしまいます。

そうなるのを事前に防ぐため、お客様の同意を経てカカトを取り付ける事となりました。

P1290969<after>

まず地面との接地面を「ハーフラバー」で補強をしました。

P1290970続いてフラットだったソールにビブラム社のラバートップリフトを取り付けています。

厚みは6mmになります。

元よりヒールの高さを高くするのは良いとは言えませんが、今回は耐久性、履いて行くうえでのストレルがない方法を優先しています。

P1290971毛足が長いファーなので、カカトに高さが出来ると、少しは地面と擦れにくくなると思います。

P1290972歩行時に地面と擦れる部分がしっかりとラバー(ゴム)でカバーしているので安心して履いて頂けます。

P1290973店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

FILIPS ハーフラバー(レディース・黒) ¥2,700(税抜)

vibram ラバートップリフト加工 ¥2,000(税抜)

納期 当日~翌日