GUCCI(グッチ)ビットローファーの靴底をオールソール交換修理

P1190353GUCCI(グッチ)のビットローファーを千葉県よりお持ち頂きました。

P1190355靴底の修理依頼になります。

P1190356ラバーソール(ゴム)を使用されていますが、だいぶ薄くなってきたとの事で「オールソール交換」でお持ち頂きました。

P1190357カカトのトップリフトは過去に修理で交換をされている状態です。

P1190358構造は薄いミッドソールにマッケイ縫いで縫い、その上に薄いラバーソールを接着で取り付けています。

グッチの靴は過去にも多くオールソール交換をさせて頂いていますが、作り方は様々です。

P1190594<after>

ミッドソールは残してアウトソールのラバーを交換しました。

P1190595今回使用したのはフランス、TOPY社のラバーソールです。

耐久性に優れています。

P1190596元より少しソールが厚くなる仕上がりにしています。

P1190598これでまたご愛用して頂けると思います。

P1190597当店はご遠方よりお越しくださるお客様が大変多いです。

修理後のお客様へのお渡しは郵送でも可能なので、ご希望等お気軽に言っていただければと思います。

P1190599また店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

TOPY ラバーオールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内