GUCCI(グッチ)レディーススニーカーの靴底全体を交換してソールに厚みを出すように貼り替える修理

P1290864こんにちは東です。

GUCCI(グッチ)のレディース・スニーカーをお預りしました。

P1290865グッチらしいデザインが素敵ですね。

P1290866この度は靴底の修理ですが、少しだけ特殊な内容になります。

P1290867ソールはグッチ純正ソールになり、

P1290868カカト部分が擦り減ってきたので修理のタイミングです。

この状態だとカカトを部分的に「コーナーハーフ」の修理メニューで補強させていただいています。

P1290870ですがソールの黒い部分は厚みが薄いので、お客様はまた早い段階で修理をするのを懸念されていました。

加えてソールに厚みがあるデザインにしたいとの事で、今見えるソールの白い部分から下を作り替えることとなりました。

P1290869ソールに厚みが出来ると、靴の重さや屈曲性が変わりますがP1290871それらをご理解いただきお受けさせていただきました。

P1290902<after>

使用したのは「合成クレープソール」です。

柔軟性があるラバ-ソールなので、ソールに厚みが出来ても返り(曲がり)はあります。

P1290901見た目も違和感なく仕上がるので、婦人靴でのソール交換ではよく使用しています。

P1290903厚みは「4mm」「6mm」「8mm」と3段階あり、今回は8mm厚をお選び頂きました。

P1290905ソールに厚みが出来ましたが、P1290904思っていた以上に自然に仕上がったと思います。

合成クレープソールの色は数色展開があるので、店頭でお好みの色をお選び頂けます。

P1290906これで安心して履いて頂けますね。

P1290907店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

合成クレープソール(黒・8mm厚)オールソール交換 ¥7,800(税抜)

納期 1~2週間程