GUCCI(グッチ)加水分解で劣化したモノグラムのスエードシューズをオールソール交換修理

P1190337 GUCCI(グッチ)のメンズ、スエードシューズをお預りしました。
P1190338 アッパーの状態は良いですが、
P1190339靴底を確認するとソールがボールジョイントの屈曲部で割れていました。

P1190340ウレタン素材の一体型ソールなので「加水分解」による経年劣化でいずれはこうなってしまいます。
P1190341 これからも履いて頂く為に劣化したソール部分は全て取り除き、新しいソールに作り変える「オールソール交換」をおこないます。
P1190342元と同じデザインは再現出来ませんが、
P1190343出来るだけ靴のイメージを損なわないように修理を進めさせていただきます。
P1190380 <after>

今回使用したのは「ビブラム2303ソール」です。
P1190381耐久性、グリップ力に優れており、加水分解からのオールソール交換で当店で使用する頻度が多いです。
P1190382なだらかにヒールの形状があります。
P1190383靴の高さ、バランスは元と近い感じで履いて頂けます。

素材はラバー(ゴム)なので今後は劣化する心配はございません。
P1190384 アッパーのサイドまでソールが沿っていた部分は、P1190385スエードの革をあてて加工しています。
P1190386店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2303オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内