GUCCI グッチドライビングシューズの加水分解ソールをオールソール修理

P1090403レディースGUCCI(グッチ)のドライビングシューズをお預りしました。

HPをご覧いただき、板橋区より修理をお持ち頂きました。ありがとうございます。

少し遠方からのご来店なので、修理完了後は郵送で送らせていただきました。

そのようなお客様とのやり取りも可能なので、お気軽に言っていたければと思います。P1090404過去にグッチのドラインビングジューズは何度も修理をさせていただいていますが、ドライビングジューズの構造は様々だったりします。

修理方法は靴の仕様を見て、良いと思う方法でさせていただいています。P1090407レザーソールに埋め込まれているウレタン素材が「加水分解」による経年劣化で割れています。

P1090406こうなると「オールソール」で靴底を作り替える修理内容になります。P1090409今回の靴はレザーソール表面のウレタンの劣化なので、レザーソールを残すように修理します。P1090405デザイン性が高いカカトの部分も残します。P1090447柔らかくて屈曲性のある「合成クレープソール」を使用しました。

ドライビングシューズの履き心地を損ないにくく修理出来ます。P1090448今後は修理もしやすいようにカカトを取り付けています。P1090445少し厚みは出来ましたが、靴の印象は損なわないように気を付けて修理をします。P1090446今後は劣化する心配がなく履いて頂けます。P1090444店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

お気軽にご相談ください。

ありがとうございます。

 

合成クレープ オールソール交換 ¥10,800(税抜)

納期 2週間以内