HATHORN BOOTS(ハソーン ブーツ)RAINIERを別のソールへカスタムオールソール交換修理

P1140914HATHORN BOOTS(ハソーン ブーツ)のモデル「RAINIER」をお預りしました。

P1140915HATHORN(ハソーン)はアメリカ製で、WHITE,S BOOTS(ホワイツ ブーツ)のセカンドラインになります。

P1140916この度、お客様は別のソールへ交換する「カスタムオールソール交換」でお持ち頂きました。

お客様は明確な仕上がりイメージをお持ちだったので、店頭にあるソールサンプルをご覧頂きながらお話ししてお受けさせていただきました。

P1140918アウトソールはソポンジソールのUSビスラム社「2021ソール」のブラックを使用されています。

P1140917アッパーとアウトソールの間はブラックの「ラバーミッドソール」が挟んであります。

靴の構造は前半分「ステッチダウン製法」で、一周「出し縫い」で縫われている構造です。

この構造のオールソール交換の場合はビブラム2021ソールのみ交換するのが多いですが、今回はお客様のご要望でミッドソールも交換します。

       P1150255<after>

カスタムオールソールです。

P1150253アウトソールは元と同じく「ビブラム2021ソール」ですが、色は「サンドカラー」を使用しました。

P1150252同じデザインでもソールの色が変われば靴の印象も大きく変わります。

ビブラム2021ソールは「ブラック」「ブラウン」「サンド」と3色あります。

P1150256ミッドソールはラバー(ゴム)から「レザーミッドソール」へ交換し、革の風合いを残すように「素仕上げ」にしています。

P1150254出し縫いのアウトステッチも新しく縫い直しています。

P1150257お客様にも大変喜んで頂けました。

気分新たに履いて頂けると思います。

P1150258丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

US vibram ♯2021ソール(サンド)オールソール交換 ¥10,800(税抜)

レザーミッドソール交換 +¥2,500(税抜)

納期 2週間以内