Heinrich Dinkelacker(ハインリッヒ ディンケラッカー)ダブルソールのつま先をトライアンフヴィンテージスティール補強

P1120819Heinrich Dinkelacker(ハインリッヒ ディンケラッカー)を静岡県の常連様より郵送でお預りしました。 P1120821ハンガリー・ブタペストの靴メーカーになります。

またイギリスやイタリアとは違った靴作りのアプローチが魅力でもあり「靴のロールスロイス」とも呼ばれています。 P1120820アッパーが「コードバンレザー」で、レザーソールが3枚の「トリプルソール」が有名な同ブランドですが、こちらは別のモデルで、

P1120822レザーソールが2枚の「ダブルソール」になります。P1120824トリプルソールはもちろんですが、ダブルソールもレザーソールの厚みがあるので、つま先部の擦り減りの消耗が大きいです。

まださほど履かれてない状態なので、今の時点でしっかり補強します。 P1120825靴底はドイツの耐久性に優れたオークバーグレザーの「レンデンバッハ」を使用されて作られています。P1120826カカトのラスターレザートップリフトも「レンデンバッハ」です。P1120827つま先には化粧釘(真鍮釘)を打っていますが、こちらは擦り減り防止というよりは装飾の意味合いが強いです。P1120883なので釘を抜き、金属製の「TRIUMPH(トライアンフ)ヴィンテージスティール」で補強しました。P1120881これでつま先は「ヴィンテージスティール」ソールは「オークバーグレザー」と耐久性に優れた組み合わせです。

しっかりとブランドの方向性がある作りなので、個人的には「ハーフラバー」はオススメしません。 P1120884今後レザーソールが擦り減ってきたら、同じく「レンデンバッハ」を使用しての「オールソール交換」も可能です。

安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

TRIUMPH ヴィンテージスティール ¥3,500(税抜)

納期 当日~翌日