HERMES(エルメス)ジョッパーブーツを脱ぎ履きしやすいようにS字金具加工修理

P1120157HERMES(エルメス)のメンズ、ジョッパーブーツをお預りしました。P1120160まだ履かれていない新品状態になります。P1120158ジョッパーブーツは足首あたりにストラップが付いてあり、P1120159この部分のバックルから外して、靴を脱ぎ履きします。

金具の形状はエルメスの「H」です。P1120161お客様が気にされていたのはこの脱ぎ履きの度に金具からストラップを外さないといけない事でした。

日本は靴を脱ぐ機会が多い文化なので、このような一手間は敬遠されがちです。

以前、エルメスのレディースストラップサンダルを加工したブログをご覧頂いて、この度はご来店されました。

同様に加工させていただきます。P1120162使用するのは「S字フック金具」です。

こちらは以前使用したレディースのものとは違い、紳士靴にも使える15mm幅の大きさになります。P1120163バックルを外してS字金具を付けて縫います。P1120164バックルはストラップの方へあらかじめ付けた状態にします。P1120165この加工のメリットは、今後はストラップを引っ掛けるだけで靴を脱ぎ履きできるスムーズさです。

デメリットは取り付けたS字金具が少し見える。のと、ブランドイメージを損なうかも?です。P1120168以上の点をふまえて、お客様からご要望がございましたらさせていただいている修理メニューになります。

靴の脱ぎ履きの手間をストレスに感じていれば一度ご検討下さい。P1120166ありがとうございます。

 

S字フック金具加工(両足) ¥3,000(税抜)

納期 数日中