J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)シグニチャーローファーの擦り減ったつま先をレザーで補強修理

P1220883J.M.WESTON(ジェイエムウエストン)の「シグニチャーローファー」をお預りしました。

当店のブログでも同ローファーの修理は何度もご紹介しているだけあり、ウエストンの名作ですね。

靴が好きな方はローファーの購入を考える際に思い浮かぶモデルではないでしょうか?

P1220884過去にまだ修理はされていない状態です。

この度は靴底の修理でお持ち頂きました。

P1220885レザーソールの中心部もだいぶ薄くなっていますが、まだ穴が開く少し手前と判断し、この度はつま先部の修理になります。

P1220886擦り減りがレザーソールギリギリの状態で、レザーウェルトに達する直前です。

「グッドイヤーウェルト製法」の靴は縫いをかけるウェルトの状態は特に大切です。

今以上擦り減りが進行しないように補強します。

P1220896<after>

つま先をレザーで補強しました。

つま先の補強は「レザー」「ラバー」「金属スティール」がありますが、レザーが一番純正を意識した修理方法になります。

P1220897つま先部の厚みも戻り安心して履いて頂けます。

P1220898次回の修理は「オールソール交換」になると思います。

レザーソール中心部に穴が開いた場合はお早めに修理にお持ち頂ければと思います。

P1220899店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

つま先レザー補強 ¥2,500(税抜)

納期 翌日