Jalan Sriwijaya(ジャラン スリワァヤ)靴紐を通すブーツの折れたカギホック金具を交換する修理

P1280772こんにちは東です。

Jalan Sriwijaya(ジャランスリワァヤ)のレースアップブーツを横浜よりお持ち頂きました。

P1280774レースアップブーツは個人的にも好きなデザインですが、靴紐を上まで結ぶ必要があるので、脱ぎ履きの手間を敬遠される声もよく聞きます。

P1280773靴の内側を見るとファスナーが付いてあるデザインでした。

賛否が分かれるデザインですが、手間は掛かりません。

P1280778靴紐をシューレースに通して結びますが、上3つは「カギフック」に引っ掛ける構造です。

P1280775もう片足は一番上のカギホックが折れていました。

こうなると金具を交換する必要があります。

お客様は多くの店で修理をお断りされた模様でこの度はお越しくださいました。

P1280777金具の留め方は「菊割り」になります。

金具の爪が外に向けて引っ掛かってあるものを言います。

菊割りの金具は靴紐が爪と擦れて、靴紐が切れるケースがよく見られます。

P1280779当店ではある程度の色、サイズのカギホックを準備しています。

一番近いものを使用させていただきます。

P1280780壊れたカギホックを外し、

P1280781新しく取り付けました。

気持ち大きさは違いますが、言われなければ分からない程度と思います。

P1280782裏の留め具は靴紐に引っ掛からない構造なので、切れる心配はございません。

P1280783これで安心して履いて頂けます。

P1280785最後にクリームで「靴磨き」をしました。

靴より濃い色合いのブラウンクリームを使用し、靴全体の色が深くなるよう磨いています。

雰囲気が出た気がします。

P1280786店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

カギホック交換(1個) ¥500(税抜)

靴磨き(ブーツ) ¥1,300(税抜)

納期 翌日以降