JalanSriwijaya(ジャランスリウァヤ)穴が開いたレザーソールをオールソール交換修理

P1140263JalanSriwijaya(ジャランスリウァヤ)のガラスレザーを使用したフルブローグをお預りしました

P1140264ご存知の通り「ジャランスリウァヤ」はインドネシアで作られているシューメーカーになります。

低価格でグッドイヤーウェルト製法の靴を購入できるのが魅力です。

P1140268この度は靴底のレザーソールに穴が開いたので修理にお持ち頂きました。

P1140269この状態になると「オールソール交換」で靴底を全体作り替えるタイミングです。

費用面などでオールソール交換を避けたい場合はあらかじめ「ハーフラバー」でソールお補強することをオススメします。

このように穴が開いた状態にハーフラバー補強は当店では基本お断りさせて頂いています。

P1140265グッドイヤーウェルト製法の靴はオールソール交換がしやすい構造なのでこのタイミングでラバーソールやスポンジソールに「カスタム修理」することも可能です。

お客様のご要望等をお聞きし、作業を進めさせていただきます。

P1140417<after>

元と同じく靴底はレザーソール(革底)で黒く染めて仕上げました。

P1140418カカトは滑りにくさを重視でビブラム社のラバートップリフトです。

P1140416これでまたご愛用して頂けますね。

P1140419ヒールの高さ、バランスなど損なわないように修理させていただくのでご安心ください。

P1140420店頭だけでなく郵送でもお受けしています。

お気軽にご相談ください。

ありがとうございます。

 

Italy レザーオールソール交換 ¥13,800(税抜)

納期 2週間以内