JIMMY CHOOジミーチュウ スエードサンダルのクリーニング

P1060663JIMMY CHOO(ジミーチュウ)のスエードサンダルをお預かりしました。

スエード靴は「クリーナー、クリームなどを使用してのお手入れ」が出来ないのでメンテナンス方法にお悩みの方も多いと思います。

毛足のあるスエードはブラッシングでのお手入れが基本となります。

ブラッシングの作業もだいぶ効果的ではありますが、それに加えて洗う工程の「クリーニング」もおこなっています。P1060664今回、お預かりしたサンダルはスエードの色剥げ等はない状態だったので、お客様のご要望でクリーニング&ブラッシングで仕上げさせていただきました。P1060665<before>

オープントゥの靴は中敷きがつま先部までないので、スエードの毛足がつぶれて指の跡がついています。P1060688<after>

クリーニングでの汚れ落としと、ブラッシングで毛足も元に戻りました。P1060666<before>

中敷きのカカト部分も同様です。P1060689<after>

綺麗になりました。P1060667<before>

ヒール部分も全体に薄っすら汚れが見られるのと、左足の外側部分の巻き革がめくれています。P1060690<after>

綺麗になりました。

「巻革交換」をするほどヒールの革に大きなダメージがない場合は、巻き革のめくれはサービスで作業をおこなっています。P1060687時期的なのか「クリーニング」のご依頼が最近は多く感じます。

靴の修理同様、丁寧に作業をさせて頂きますので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

靴クリーニング(短靴) ¥4,000(税抜)

納期 1週間