JOHN LOBB(ジョンロブ)シングルモンクのつま先をラバーからヴィンテージスティールに交換する修理

P1260065こんにちは東です。

常連様よりJOHN LOBB(ジョンロブ)のシングルモンクストラップをお預りしました。P1260067木型とデザインのバランスもいいですね。

とても雰囲気があります。

P1260068この度は靴底の修理でお預りしました。

P1260070ジョンロブ純正のレザートップリフトですが、新しく交換をします。

P1260069続いてつま先部です。

現在はラバーで補強して修理をされている状態です。

お客様は金属製の「luluヴィンテージスティール」への変更をご希望されました。

ヴィンテージスティールは靴本体とネジで固定するので、ゴムに取り付けると外れやすく、基本はお断りさせていただいています。

今回は少し手を加えてから加工をします。

P1260117<after>

付いていたラバーを外してレザーに交換後、「luluヴィンテージスティール」を取り付けました。

本来は靴が新しい状態のレザーソールに直接取り付けるのが理想ですが、場合によってはこのようにすることも可能です。

P1260118コバ(ソールのサイド部分)から見ても違和感はございません。

P1260114カカトはお客様お好みのイギリスのラスターを使用して交換をしました。

P1260116もちろんカカト部分も自然に仕上がります。P1260119これで安心して履いて頂けますね。

P1260120店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

ありがとうございます。

 

lulu ヴィンテージスティール ¥3,000(税抜)

つま先革埋め +¥600(税抜)

イングランド ラスター レザートップリフト交換 ¥4,500(税抜)

納期 翌日~3日程