JOHN LOBB(ジョンロブ)ALFORDをハイシャイン(鏡面磨き)でメンテナンス

こんにちは東です。

今日から3月がスタートですね。

お客様からは仕事の異動などで忙しくされているお話しを良く伺います。

私も今月中に家を引っ越すのでそわそわしていますが、変化が多い時期は適度な緊張感と高揚感があり、日々の時間を有効に楽しめます。

3月もオーダー・修理共に宜しくお願い致します。

P1230533JOHN LOBB(ジョンロブ)の「ALFORD」をお預りしました。

P1230534一見「CITYⅡ」のような内羽根ストレートチップにも見えます。

P1230535靴の外側はシンプルなデザインラインですが、

P1230536内側を見ると、内羽根のラインを後ろまで流しています。

P1230537カカト部分は繋ぎめのない「シームレス」で内外のラインがここで繋がっています。

P1230538靴のデザインが内外で異なった特徴的なデザインですが、クラシックかつ見事にまとまったデザインに仕上がっています。

P1230540お客様はご自身の結婚式で履かれるとのことでお持ち頂きました。

通常のクリームを使用しての「靴磨き」に加え、ワックスを使用して「ハイシャイン(鏡面磨き)」をします。

P1230542<after>

つま先部を中心に光らせます。

P1230543つま先からカカト部分にかけては薄っすらと光らせて陰影を作ります。

これで結婚式で心地よく履いて頂けますね。

P1230544当店のハイシャイン仕上げは翌日以降のお渡しとなります。

ありがとうございます。

 

ハイシャイン仕上げ ¥2,000(税抜)

納期 翌日