JOHN LOBB(ジョンロブ)LOPEZ(ロペス)レザーソールからダイナイトソールへオールソール交換修理

P1120082JOHN LOBB(ジョンロブ)のローファー「LOPEZ(ロペス)」をお預りしました。  P1120083アッパーはダークグリーンのようなカラーで上質なカーフです。P1120086靴底はレザーソールで、過去につま先部は補強されています。P1120087ソール中心部に穴が開いたので「オールソール交換(靴底全体交換)」でお持ち頂きました。

お客様のご要望で耐久性のある仕様にさせていただきます。P1120084カカトのトップライン(履き口)は擦れがあるので、ダメージが広がらないうちに補強します。P1120085ローファーの靴の履き口はレースアップブーツとは構造が異なるケースが多いです。

修理しにくい事が多々ありますが、出来るだけ違和感なく補強させていただきます。P1120205<after>

靴底はラバーソールに変更しました。

「ダイナイトソール」はイギリスのラバーソールなので、ジョンロブの靴底にも良く似合うと思います。 P1120207「ダイナイトソール」は耐久性があり、雨の日に履くにも人気がありますが、アッパーは繊細なカーフなので、天候が悪い日は履かないように気を付けて頂ければと思います。

P1120209トップラインは革を挟んで縫っています。   P1120208アップで見ると少し違和感はありますが、少し遠目で見ると気にならないと思います。

靴の修理は靴底に目がいきがちですが、このような足が直接当たる箇所の状態も大切です。P1120203「オールソール交換」の修理メニューでお受けした場合は「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。 P1120211丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せ下さい。

ありがとうございます。

 

ダイナイトソール オールソール交換修理 ¥14,800(税抜)

トップライン補強(両足) ¥2,000(税抜)

納期 2週間以内