JOHNSTON&MURPHY(ジョンストン&マーフィー)ブーツをレザーソールからビブラム2055ラバーへオールソール交換修理

P1210541JOHNSTON&MURPHY(ジョンストン&マーフィー)のブーツをお預りしました。

P1210542少し古いの日本製のジョンストン&マーフィーになります。

後部にバックルがある珍しいデザインです。

P1210543お客様はここ最近は履かれていなかった模様ですが、似たようなデザインの靴が見つからないとの事で、修理をして履く為にお越しくださいました。

P1210544過去に修理はされていない状態です。

P1210545レザーソールの履き心地に抵抗がある模様でラバーソール(ゴム)への「オールソール交換」をご希望されました。

P1210699<after>

使用したのは「ビブラム2055ソール」です。

耐久性、グリップ力に優れているのでドレス系のオールソール交換ではよくお選び頂いています。

P1210700トップリフト交換も2055ヒールです。

P1210698レザーソールの履き心地も魅力的ですが、また違った気分で履いて頂けると思います。

P1210703ソールが変わってもヒールの高さなどは再現するのでご安心ください。

P1210702サイドから見るとソールの材質はほとんど解りません。

P1210704「オールソール交換」のメニューでお受けすると「靴磨き」はサービスしてお渡ししています。

アッパーの革の印象も戻りましたね。

P1210705店頭だけでなく郵送でも修理をお受けしています。

丁寧に作業をさせていただくので安心してお任せください。

ありがとうございます。

 

vibram ♯2055ソール(黒)オールソール交換 ¥12,800(税抜)

納期 2週間以内