JUTTA NEUMANN カシメの金具の打ち直し&ビリュケンソールでオールソール交換

P1070774JUTTA NEUMANN(ユッタニューマン)のサンダルを郵送でお預りしました。

オープン2年目のこの夏はユッタニューマンの修理依頼が多く大変嬉しく思います。

引き続き、遠方からの郵送でもお受けしているのでお気軽にご連絡ください。  P1070776金具が外れています。

この金具は「カシメ」と呼び、レザークラフトなどをされている方はご存知と思います。P1070777カシメの裏側の部品がなくなっていました。

カシメは一度外れてしまうと元のものは使用できないので、新しいカシメで表裏を取り付けます。P1070778カシメの色は数色ありますが、元と同じのシルバーカラーを使用したので違和感はないと思います。P1070780靴底のソールはお馴染みの「ビリュケンソール」です。P1070781カカト部分がだいぶ擦り減っています。

ビリュケンソールは同じ材料でパーツをつないでカカト部分だけの修理も可能です。P1070785お客様は「ソールを全部交換したい」とのことでしたので「オールソール」させていただきました。

いつも部分修理ではなくお客様からはオールソールのご要望がとても多いです。P1070786純正のビリュケンソールを使用し、オリジナルと同様の仕上がりになるのでご安心ください。P1070784ソールの厚みも戻り、安心して履いて頂けます。

繰り返し修理がしやすい構造なのでこれからも長く愛用して頂けると思います。P1070783夏の時期は特にオールソールでも出来るだけ早くお渡しするようにします。

安心してお任せください。

ありがとうございます。 

カシメ取り付け 1箇所¥500(税抜)

ビリュケンソール オールソール交換 ¥8,800(税抜)

納期 翌日~1週間